FREE ART SOZAI-log

フリー素材を毎日更新するブログ。

メニュー

パソコンからInstagramへ投稿する方法〜Lightroomから直接〜

スマホじゃなくて作品を直接パソコンからアップしたいよね。

こんにちは。

フリック?操作ができない昭和の人間makikoです。

ガラケー打ちの私にはハッシュタグ入力が苦痛でしょうがありません。。。。

 

今のスマホにした時に「本当はパソコンからインスタアップしたいんですけどね」とスマホ屋さんのお兄さんに言ったら鼻で笑われましたw

しかし、インスタをみると綺麗な写真がずらり。おそらく一眼レフから直接アップする方法があるに違いない!!と思って自分に一番合う方法を模索中です。

もっといい方法がったらコメント欄で教えてくださいませ。

 

最初はただただクラウドにアップしてスマホから投稿。。。

これ、結構めんどくさいです。

グーグルドライブやアドビのサービスなんぞ使いつつアップしていたのですが、規格が統一してないからやりにくい。。

(ああ、Dropboxさんが懐かしい。。Dropboxだったら結構ストレスなく同期できるんだよね。。。今は使っておりませんが。)

 

せっかくアドビのクリエイティブクラウドを契約してるので、Lightroomを使うことにする。

しかし、ここでもデスクトップのLightroomへぶっこんでモバイルからアップしようとしたが、、なんかモバイルアプリが思ったより使いにくくて断念。

これはパソコンからダイレクトにアップするほかないか。。

 

Lightroomにプラグインを入れる方法でやるッ

結局LightroomにInstagramに共有する用のプラグインを入れ、それでアップすることにしました。

メリットは画像をそのままアップできる。

デメリットはツイッターやフェイスブックに同時投稿できないってことかな。

PCでアップする方法はブラウザのディベロッパー機能を使う、とかなんとかってのもありますが、

ブラウザに頼るのってあまり好きじゃないのでこの方法に。

 

Macintosh OS10  LightroomCC 使用

LightroomからInstagramにアップする順番

1.プラグインを用意

LR/Instagram

https://www.lrinstagram.com/index.html

 

2.プラグインをインストールする

ファイルメニューからプラグインマネージャーを選択

追加をクリック

※この画像はすでにプラグインがインストールされてます。

 

プラグインを選択

公開サービスのところにInstagramが表示されてるので、設定をひらき、ログインする。

 

3.画像をアップロードする

 

ファイルをLightroomにドラッグする。(もちろんちゃんと開いてもOK)

読み込み

登録される

 

4.画像を公開する

左したの「公開」で即公開できるじょうたいだが、

右の「説明」や「ハッシュタグ」も追加できるのでそれを入力してから公開する。

投稿を確認

 

LightroomからのInstagram投稿まとめ

多分、もっといい方法があるんだと思う。

この方法だとプラグインいれちゃえばあとはドラッグして公開!で終わりだから最初だけ面倒ですけど。あとは楽です。

正直、Photoshopから直接アップできればどんなにいいかと思いますが。。

一眼レフの綺麗な画像の人の謎やハッシュタグ、説明がすっごい長い人の謎などまだまだ不勉強なのですが、

とりあえず、イラストの投稿などはこれでいきたいと思います。画像処理はアプリでしないので。

 

Instagramやってますのでお気軽にフォローしてください♪

https://www.instagram.com/makikoharasawa/

makiko

 

スポンサーリンク

 

関連記事

  1. 鹿の子絞りパターンの作り方

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。